2007年02月

2007年02月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

子供との絵本タイムにたどり着くまでに
たくさんの【育児書】を読みました。
育児・しつけ・成長・・全てに不安で心配で

何十冊も読んだけど まったく実践されず覚えておらず。
怒ってばかりの育児期間ですが 1つだけ心に残っているのが


「だから ○○も頑張れ」 と言わないようにする。


誕生日おめでとう! ○才になったんだから ~~も頑張れよ
クリスマスプレゼント! だから ~~も頑張れよ
○○すごいね! 今度も~~頑張れよ


と言わず おめでとう! だけ。
おめでとう! の時は おめでとうだけ!!

難しい言葉が並んだ育児書のタイトルは忘れましたが
これを伝えてくれる絵本「わたしとあそんで」



絵がすばらしい!静かな時間の流れがすばらしい!
もともと欲しくて欲しくて 福音館書店まで探しに行った絵本。

このお日様のようになりたい!
曇りの日も雨の日も 優しく見守るお日様でありたい!

これからもずっと忘れないよう 時々開いて見てしまう絵本です。


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

私と絵本との出会いは長男が産まれ 長女の自己主張が出始めた3歳頃
何気なく郵便局で見つけたパンフレット
  【 童話館 】
 ほんとうに大切なものは、おのずと、あとからついてくるものです

 このフレーズに引かれて絵本を取り始めました。
毎月子供の年齢にあわせた絵本が2冊
何年かは3人分で6冊 取っていた事もあります。

送料がかかるから配布予定の本を本屋さん・図書館で探そう、と思った事も何度か。
だけど無いんです。その本が。
本屋さんであったとしても買わないです。値段を見てその日の食費を計算して・・・

ネット収入なんて考えも無かった時代 
内職をして絵本代を・・でもそれで時間的に追い詰められてさらに子供に当たったり・・

「えーーー何?? この本!?」
届いた絵本にこんな感想も何度か・・・

だけどそんな絵本ほど 子供の心に残っているのです!

いたずらした時
ラルフのセリフで笑っていたり

優しい顔で
お花を育てたり


階段の真ん中で悩んでいたり

いつの間にか ちゃんと子供の中で生きているのです。
ものすごく活き活きと!

子育てにほとほと疲れていた時に届いた



私の子育ての原点はここです。
この本に この時期出会えて本当に良かった!

私の機嫌が良い時 子供達はニコニコしながら
「今日この本1冊だけでいいよ」 なんていいながら
一緒に最後のフレーズに声を合わせ 幸せそうな寝息を立てて寝ていました。

大好きな大好きな【ぼちぼちいこか】
どうか 関西圏のあの人に読んで欲しい♪

トップページへ


[RSS] [Admin] [NewEntry]

突然ですが 大好きな絵本の紹介です!

この絵本はとにかくスゴイ! スゴイです!



最後の最後をしっかり見てね♪
眠い時、子供なりに短い絵本を選ぶのですが この選択は失敗します(笑
文章は確かに少ないのですが 絶対目が覚める絵本の力を実感できます!

泣き顔から立ち直るために今でも手にしてしまうお勧めの1冊です!


トップページへ



[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。